オリジナルツアー

市や町の垣根を飛び越えて、奥熊野エリア(熊野市、御浜町、紀宝町)のガイドが連携して活動するkumatengならではの、オリジナル連携ツアー。海・川・山・里、そして農林漁業や聖地など、さまざまなフィールドを巡り、奥熊野を満喫していただけけます。

 

以下は名古屋方面から電車を利用してお越しになった場合の、1泊2日の一例です。行程は、季節や日程により変更することができます。お気軽にご相談ください。

   

行程

<1日目>

熊野市駅集合 ⇒ 花の窟神社見学 ⇒ 昼食 ⇒ 鬼ヶ城見学 ⇒ 松本峠トレッキング(※1) ⇒ 赤倉(童集乃村)へ移動 ⇒ 民泊にチェックイン ⇒ アマゴ養殖体験 ⇒ 薪割り・薪風呂沸かし体験 ⇒ 夕食 ⇒ 星空体験

<2日目>

起床 ⇒ 童集乃村散策 ⇒ 朝食 ⇒ 紀宝町へ移動 ⇒ ウミガメ公園見学 ⇒ 石本果樹園みかん畑トレッキング(※2)⇒ 七里御浜海岸で昼食 ⇒ 熊野市駅へ 解散

時 間:松本峠トレッキング(※1)約3時間

    石本果樹園みかん畑トレッキング(※2)約 1時間

体 力:★★☆☆☆

エリア:熊野市、御浜町、紀宝町

定 員:8人

実施者:kumateng連携

 

↓オンライン申込みシステムは現在準備中です。

・宿泊先

山里民泊あかくら

お泊りの場合は、赤倉にある民泊が便利です。 携帯電話の電波は入りません。テレビもありません。聞こえてくるのは、川のせせらぎ、風が木を揺らす音、鹿や虫、鳶の鳴き声、薪がパチパチとはじく音・・・。新鮮なアマゴのお造りや塩焼き、猟師でもあるオーナー自慢の猪鍋、郷土料理である茶がゆなど、カラダとココロに優しい田舎のお宿です。 1泊2食6,000yen 

詳しくは・・・山里民泊あかくらホームページ

お申込みにあたって

  • 自己責任においてご参加いただき、万一の事故怪我などは国内旅行保険の範囲内で対処することに同意のうえでお申し込みください。
  • 小雨決行ですが、荒天が予想される場合は前日に催行可否やスケジュール変更について、ご連絡いたします。
  • お申込み受付後に、当日の集合場所や持ち物など詳しいご案内をいたします。
  • 宿泊、交通手段等、ご不明な点についてお気軽にお問い合わせください。

松本峠道

 伊勢と熊野をつなぐ熊野古道伊勢路の、最後の峠越えの道。美しい石畳が道を覆う風情のある道。竹林に囲まれた峠では、大きなお地蔵様が出迎えてくれます。峠近くの東屋からは、熊野の青い海と、熊野三山方面の山々を見渡すことができます。

童集乃村(旧赤倉村)

 この村で生まれ育ちアマゴの養殖をする中平さんは、限界集落となった赤倉に山里民泊あかくらをつくりました。 みんなが童心に還れるような村に。・・・そう願いを込めて童集乃村と名付け2005年から村おこし運動をしています。人よりも猪や鹿、犬の方が多い、秘境のような、何にもないけどすべてがある・・・そんな村にぜひ遊びにきてください。

石本果樹園みかん畑

 年間40種類以上のみかんを育て、1代目の時代から残る昔ながらの段々みかん畑が残る、ファンタジックな果樹園。紀宝町の海を目の前に、潮風をふんだんに浴びる丘に広がっているので、海と山のつながりを体感できる。

紀宝町ウミガメ公園

 目の前に広がる七里御浜へ産卵にやってくるアカウミガメを中心に、飼育・調査を行うパークを併設した道の駅。本物のウミガメが泳ぐ姿をプールや水中窓から観察することができ、熊野の海の生き物に触れ合えるタッチングプールも人気です。

 物産販売コーナーでは、地元で採れた農産物が勢ぞろい。軽食コーナーでは地元の食材を使ったお食事をお手ごろな値段で、美しい熊野灘を眺めながらお楽しみいただけます。

kumateng enjoy kumano
kumatengは奥熊野グリーン・ツーリズムを提供するネットワークです。
kumaten モンベルフレンドショップ
kumatengはmont-bellのフレンドショップに登録しています。
kumatengはmont-bellのフレンドショップに登録しています。

kumatengの活動紹介PV

kumatengサポーター募集
kumatengサポーター募集
kumatengオリジナルツアー
kumatengチラシ
kumatengチラシ.pdf
PDFファイル 9.2 MB

メールアドレス

kumano@kumateng.com

kumatenバナー
リンク用バナー(リンクフリー)